「キスミル賞」

該当作品なし

ただし、あと一歩で大賞受賞となる優秀な2作品につきまして、特別に「準大賞(賞金15万円)」とさせて頂きました。


『ラブ・ノッティング・トワイライト』

ema

  • 周囲が結婚ラッシュを迎え、焦りを感じながらも何も行動できずにいるみらい。そんなみらいを見かねた友人は、巷で流行りのマッチングアプリ『ラブノット』を勧めるが……

この度は栄えある賞を頂戴し、誠にありがとうございました。
今回のテーマである「俺様」は王道ながらも難しく、自分の考える「理想の俺様像」とは何かを改めて考える良い機会となりました。
今後も作品を通して一人でも多くの方に、ひとときの安らぎやときめきを感じていただくことができれば嬉しく思います。
展開がよく練られていて話の流れがわかりやすく、キャラクターの設定もしっかりバックボーンまで詰められていて、応募作の中で最もストーリーの完成度が高い作品でした。
ただ、チャット小説にしては1つの文章が長すぎる印象と、チャット小説らしいギミック使用がなかったため、大賞には一歩届かずでした。チャット小説の「1話」として、読みやすくコンパクトにまとまり、テンポの良さが出せるとさらに良くなると思います。

『年下彼氏が仮面を剥げば【完結】』

楪 彩郁

  • すみれは3歳下の蓮と交際中。朝に弱いすみれのために、蓮は毎朝起こしてくれる優しい彼氏。そんな彼をすみれも好きになったが、過去にはとある理想を持っていたこともあって……

準大賞に選んでいただき、大変光栄です。ありがとうございます!
今回、審査されるのは1話のみということで、『1話完結』『さくさく読める』という点を意識しながら書き上げた作品でした。
どう表現したら良いか難しく感じる部分も多々ありましたので、今後より一層精進していきます。
BGMやスタンプなどチャット小説らしいギミック使用、またセリフメインの短い文章での構成によるテンポ感の良さで非常に読みやすく、最もチャット小説の良さを発揮できている作品でした。キャラクター設定は短い1話の中で出来ていましたが、恋愛シーンにおいてはやや物足りなさがあったため、大賞には一歩届かずでした。
恋愛シーンはありきたりなセリフではなく、独自の表現ができるとさらに良くなると思います。

『止まらなくなるその前に』

三日月クロワッサン

  • もう無理だ。やめようーー
    若手俳優、館アオイのマネージャーとして4年の月日を過ごしてきた雛菊は、そう決意した。

「俺様な彼とのキス」というテーマに惹かれて、今回応募させて頂きました。
こういったチャット形式でのお話を書くのは初めてで手探りしながらの挑戦でしたが、このような賞を頂けて大変嬉しく思います。ありがとうございました。
1話のチャット小説という短い文字数の中で「実はこんなことがあった」という展開が何度か作られており、その意外性でタップを進めたくなるという点が非常に優れた作品でした。
ただ、全体的に辛いシーンが多い印象だったため、前半が冷たい分、後半にもう少し幸せなシーンが多いとバランスがとれてさらに良くなると思います。

「読者賞」

『秘め事。【完】』

未来

この度は素晴らしい賞を本当にありがとうございました。
とても短いお話なのですが、その短い中でもドキドキしてもらえるように考えたお話です。それが沢山の方に読んでいただけてこのように素晴らしい賞までいただけて。本当に嬉しく、とても光栄に思っております。これからも精進します。ありがとうございました。

~キスミル賞 最終選考ノミネート作品~

『意地悪君主を照れさせるには』赤城 陽
『オレサマ副会長』no name
『恋してたまるか』ema
『後輩くんとの関係。』emu
『ザッハトルテ』ミテソロ
『燈台の灯りを消したら』志澤 みちと
『パーティードレスに想いをのせて』やまもとふみか

たくさんのご応募誠にありがとうございました!

今後もKISSMILLeの中でたくさんの素敵な作品が生まれていくことを

編集部一同楽しみにしております

第2回キスミル大賞にもご期待ください。

第1回キスミル大賞の開催概要はこちら

こちらもチェック!
KISSMILLeアプリ内にて
月間キスミルコンテスト開催中!

上位受賞で「称号」やKissをゲット♪
よりお気軽にご応募いただけるコンテストです
こちらもご応募お待ちしております!

  • タイトル:
    KISSMILLe-100シーンの恋チャット小説-
    価格:
    基本プレイ無料(アイテム課金制)